プレスリリース

「だれでも著者、だれもが審査員」
PUBFUN、個人出版大賞『ネクパブPODアワード2023』を今年も開催決定!

インプレスグループでPOD出版サービス事業を手がける株式会社PUBFUNは、AmazonのPOD(プリント・オンデマンド)を活用した個人向け出版販売支援サービス「ネクパブ・オーサーズプレス」を利用した紙書籍の出版者を対象に、今回で6回目となる個人出版大賞、賞金総額200万円の「ネクパブPODアワード2023」を開催します。本日9月28日(水)に公式サイトをオープン、応募受付開始は11月1日(火)11時を予定しています。

【ネクパブPODアワード2023 公式サイトURL】
https://nextpublishing.jp/award2023/
【ネクパブ・オーサーズプレス URL】
https://nextpublishing.jp/author
ネクパブPODアワード2023
PUBFUN TOPページ

審査方法が新しくなりました

ネクパブPODアワード2023は、内容、革新性、作品に込めたメッセージ、オンデマンド出版ならではの活用方法など、優れた個人出版作品を表彰するアワードです。プロ・アマ、ジャンル問わず、幅広くご参加いただけます。

今回のアワードは、本を応援するWEBサイトであるNetGalley™(運営:株式会社メディアドゥ)に協賛いただいております。最終審査では過去アワードでの選考委員会による審査に加え、NetGalley会員(書店員や司書、メディアやレビュアーなど)による審査を新採用、受賞作品を決定します。応募作品がより多くの読者の目に触れるきっかけとなり、幅広い視点で評価を受けられる審査方法となりました。

ネクパブPODアワードについて

https://nextpublishing.jp/award2023/
PODとECの融合によるイノベーションは、従来の出版では不可能だった“個人による紙書籍の出版”を可能にしました。PUBFUN(当時インプレスR&D)では、このイノベーションを活用した「ネクパブ・オーサーズプレス(旧称:著者向けPOD出版サービス)」を、2016年10月より開始し、既存の出版ビジネスでは生まれにくい専門性の高い知識や、個々の感性を活かした新しい著者、出版物が続々と生まれています。

昨年度実施した「ネクパブPODアワード2022」では、212名のエントリ−があり、個人に眠る可能性や埋もれたコンテンツに光を当てることができました。グランプリには、個人出版ながら販売数は1万冊を突破、発売から2年経っても売上が伸び続けるほどのロングセラーを出版された方が選定されました。

本年度はネクパブ・オーサーズプレスの紙書籍(POD)のAmazon.co.jpでの累計出版点数が6,500作品、会員数も累計8,000名を突破するなど、この新しい出版方法はさらなる期待を受けて進化中です。今回の「ネクパブPODアワード2023」でも、出版の原点である著者、そしてユニークな知の流通を応援します。

ネクパブ・オーサーズプレスについて

https://nextpublishing.jp/author
株式会社PUBFUNが運営する、個人・団体向けの出版支援サービスです。所定の形式の原稿ファイルを用意することで、どなたでも基本無料で紙書籍や電子書籍を出版、Amazon.co.jpで販売できます。
Amazonのプリント・オンデマンド(POD)サービス、およびAmazon Kindleを活用しており、紙書籍は、読者からの注文に応じてAmazonより1冊ずつ印刷・発送されます。そのため一般的な出版や自費出版のようにあらかじめ大量の在庫を持つ必要がなく、まとまった費用も不要となりました。また出版社を通さない完全個人による出版となるため、枠にとらわれない出版活動が可能です。
2016年10月のサービス開始以来、累計会員数8,000名超、累計出版点数6,500点、Amazonでの累計販売数32万冊、累計販売額7.5億円と、POD出版分野では日本最大級の個人向け出版サービスに成長しています。

NetGalley™(ネットギャリー)について

https://www.netgalley.jp/
株式会社メディアドゥが運営する、本を応援するWEBサイトNetGalley。出版社が発売前の作品、またはおすすめの既刊本をサイトに掲載しています。読んでみたい作品にリクエストを送り、出版社に承認されると読むことができます。リクエストを送るにはNetGalleyの会員登録が必要です。登録・利用全て無料です。レビューやコメントを出版社に直接届けることで、本のプロモーションを応援することができます。

【PUBFUN(パブファン)】

https://pubfun.jp/
株式会社PUBFUN(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福浦一広)は、株式会社インプレスホールディングスと株式会社メディアドゥの合弁で設立した、日本最大規模のプリント・オンデマンド(POD)サービス会社です。出版社・法人を対象とした「PUBRID(パブリッド)」、個人・団体を対象とした「ネクパブ・オーサーズプレス」の両PODサービスを提供します。

【インプレスグループ】

https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

お問合せ先

株式会社PUBFUN https://pubfun.jp/contact/