Loading...
プレスリリース

PUBFUN、ファンギルドが出版する電子オリジナルコミックのPOD化で提携 第一弾として『その縁、本当に必要ですか?』『恋愛禁止の同棲〜ねぇ、セッションしよ?』の販売を開始

インプレスグループでPOD・電子出版サービス事業を手がける株式会社PUBFUN(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福浦一広)は、株式会社ファンギルド(本社:東京都新宿区、代表取締役:梅木読子)が出版する電子オリジナルコミックのPOD化で提携したことを発表します。

FUNGUILDロゴ、PUBFUNロゴ

第一弾として、青年コミックレーベル「コミックアウル」の作品『その縁、本当に必要ですか?【POD単行本版】1』(上田耀子 著)、青年コミックレーベル「Rush!Z」の作品『恋愛禁止の同棲~ねぇ、セッションしよ?【POD単行本版】1』(水乃アルト 著)の2タイトルを出版しました。

『その縁、本当に必要ですか?【POD単行本版】1』
上田耀子 著、B5判 107ページ、価格990円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CM8NL78B

『恋愛禁止の同棲~ねぇ、セッションしよ?【POD単行本版】1』
水乃アルト 著、B5変形判 カラー 109ページ、価格1350円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CM8987NH

在庫を持たずに紙書籍を出版できる、法人向けPOD取次サービス

PUBFUNが運営する法人向けPOD取次サービス「パブファン」は、出版社・法人を対象に、AmazonをはじめとしたPOD対応書店で在庫を持たずに紙書籍を出版できるサービスを提供しています。従来型の紙書籍販売で課題となっている在庫過多や品切れといった問題を解決できるのが特長です。また、データ更新が容易であるため、常に最新版で販売できます。電子オリジナル作品や絶版作品など、幅広い用途でご利用いただいております。

ファンギルドはこれらの特長を活かし、自社コミック作品を電子書籍に加えてPODを利用した紙書籍として販売することになりました。ファンギルドはこれからも読者ニーズにきめ細かく対応していけるよう積極的にPOD書籍にも取り組んでいく予定です。


株式会社PUBFUN

株式会社インプレスホールディングスと株式会社メディアドゥの合弁で設立した、日本最大規模のプリント・オンデマンド(POD)サービス会社です。法人向けにはPOD取次サービス[パブファン]、オンデマンド印刷サービス、個人向けにはAmazon PODを活用した出版支援サービス[パブファンセルフ](旧称ネクパブ・オーサーズプレス)を提供しています。
https://pubfun.jp/

インプレスグループ

株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
https://www.impressholdings.com/

お問い合わせ先

株式会社PUBFUN 担当:コーポレート室
https://pubfun.jp/contact/
※Webサイトのフォームよりお問い合わせください。