Loading...
プレスリリース

「ましかくの本、はじめました」 個人出版のパブファンセルフに、正方形サイズ【A4スクエア】が新登場

絵本や作品集の出版に最適!

インプレスグループでPOD・電子出版サービス事業を手がける株式会社PUBFUN(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福浦一広)は、2024年2月1日より、個人向けの出版支援サービス「パブファンセルフ(旧ネクパブ・オーサーズプレス)」で出版できる紙の本の判型ラインナップに、初の正方形サイズ【A4スクエア】を追加しました。

A4スクエア見開き画像

新サイズ【A4スクエア】について

お客様からの多数のリクエストにお応えし、正方形サイズの紙の本が出版できるようになりました。絵本、写真集、イラスト集などに最適です。

■仕様
名称:A4スクエア
寸法:高さ 210mm × 幅 210mm (正方形サイズ)

■対象サービス
POD出版
  紙の本を出版、Amazonや楽天ブックスなどのネット書店で販売。利用料無料
パブピクスクエア
  スマホやPCで画像を登録するだけで紙の本を出版、ネット書店で販売。利用料無料
何冊でも製本
  ネット書店での販売はせずに、本や冊子の印刷・製本だけを1冊からご注文可能

A4スクエア表紙

これによりパブファンセルフでは、「A4判、A4スクエア判、レター判、B5判、A5判、四六判、B6判、新書判」の8サイズの出版に対応。多彩なサイズで形にする楽しみが広がり、個人出版がますますクリエイティブになりました。

これからもパブファンセルフは、“いつでも、どこでも、誰でも”参加できる、オープンな出版活動を支援してまいります。

パブファンセルフとは?

株式会社PUBFUNが運営する、個人・団体向けの出版支援サービスです(旧称ネクパブ・オーサーズプレス)。所定の形式の原稿ファイルを用意することで、どなたでも基本無料で紙書籍や電子書籍を出版、Amazonや楽天ブックスで販売できます。

プリント・オンデマンド(POD)、およびAmazon Kindleを活用しており、紙書籍は、読者からの注文に応じてPOD販売書店より1冊ずつ印刷・発送されます。そのため一般的な出版や自費出版のようにあらかじめ大量の在庫を持つ必要がなく、まとまった費用も不要となりました。また出版社を通さない完全個人による出版となるため、枠にとらわれない出版活動が可能です。

2016年10月のサービス開始以来、累計会員数11,000名超、累計出版点数8,800点、Amazonでの累計販売数43.7万冊、累計販売額11億円と、POD出版分野では日本最大級の個人向け出版サービスに成長しています。
https://pubfun.jp/self

パブファンセルフのTOPページ

株式会社PUBFUN

株式会社インプレスホールディングスと株式会社メディアドゥの合弁で設立した、日本最大規模のプリント・オンデマンド(POD)サービス会社です。法人向けにはPOD取次サービス[パブファン]、オンデマンド印刷サービス、個人向けにはAmazon PODを活用した出版支援サービス[パブファンセルフ](旧称ネクパブ・オーサーズプレス)を提供しています。
https://pubfun.jp/

インプレスグループ

株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
https://www.impressholdings.com/

お問い合わせ先

株式会社PUBFUN 担当:コーポレート室
https://pubfun.jp/contact/
※Webサイトのフォームよりお問い合わせください。